2017年04月02日(日)

「看取り士」になりました(*^^*)

こんにちは(^^)

良いお天気に恵まれた日曜日、いかがお過ごしですか?

今日は先日コメントでご質問いただいた「看取り士」についてご案内させていただきます。

先月念願の看取り士になれました!セラピストになってからずっとターミナルケアに関わることを目標にして来たので、本当に嬉しいです(*^^*)

でも、看取り士の存在や活動についてご存じない方がたくさんいらっしゃるのが現状です。

これから少しでも多くの方に看取り士の活動を知っていただく、また、ご自分の看取りについて考える機会を持っていただくために看取り士として動いてまいります。

 

まずはハナアロマとご縁のある方々から・・・と考えています😊

 

「看取り士」とは?

 

「看取り士」は、誰にも訪れる旅立ちの時を安心して、幸せに迎えられるようにする専門職です。

お看取りのその瞬間はもちろん、旅立ちに不安がある方に日常を安心してお過ごしいただくための仕組みづくり、ご家族を看取りたい方への体制作り(医療保険・介護保険もお使いいただきます)、最後のその瞬間を見つめながら、よき「アドバイザー」となります。

自分の望む最期を迎えたい、でも詳しいことはわからない・・・そんな皆様の支えになります。

 

ここまでは、日本看取り士会のご案内の文面を使わせていただきました。

結婚式にはウェディングプランナー、ご出産には助産師さんが存在するようにお看取りの時には「看取り士」がサポートさせていただきます。(助産師さんは医療従事者ですけどね。)

 

「看取り士派遣サービス」があります。

 

最後のその時についての不安はありませんか?

 

私たち看取り士がその不安に対応させていただきます。

 

*「病院から退院して自宅に戻る。そのまま看取りたい。」方への充分なサポート。

*上記お手伝いをさせて頂いている方への、”最後のその瞬間”の完全な寄り添い

 

をさせていただきます。

 

利用料金は、訪問・相談4,000円 / 時間 (交通費実費)

 

これから死をタブー視せずに「自分がどんな旅立ち方をしたいか」を自由に語り合う「カフェ看取りーと」や、自分の母親を対象に、相手の立場に立って振り返り、古い記憶を思い出していく静かな時間をもっていただく研修「一日胎内内観」、「死」と「生」、そして「看取り」について、新たな価値観、心構えを発見できる講座「看取り学」の初級講座を開催していく予定です。

 

誰もがいつかは迎える「旅立ちの時」。

安心して死ねるということは安心して生きられるということ・・・日本看取り士会認定看取り士として皆様の「安心」を全力でサポートさせていただきます(^人^)

 

ハナ

 

一般社会法人日本看取り士会のホームページがあります。チェックされてみて下さいね!

 

トップページ

 

 

 

「看取り士」になりました(*^^*)」への3件のフィードバック

コメント

  1. hana aroma さん 大好き

    ご説明ありがとうございます!
    「看取り士」って初めて聞く職業だったので、
    ネットでも検索してみたのですが具体的によく分からず尋ねてしまいました。
    ウェディングプランナーと並べられると私にも少しは分かる気がします(*^_^*)
    また、私のhana aroma さんが大好きな理由の一つでもありますが、
    hana さまが語ると「死」が暗くなく聞こえるのが良いですよね。
    カフェ看取りーとや講義等、始められる時にはぜひまたブログに載せて下さいね~!

    返信
    1. 戸部 幸与 投稿作成者

      ありがとうございます!!

      また何かありましたらご案内させていただきます💛

      ハナ

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です