2014年05月28日(水)

お遍路中にぶっしー君に会いました(^^)

皆様、こんにちは。

お陰様で昨夜無事にお遍路から帰ってきました<(_ _)>

今回は初日に初めて雨の中を歩きました。

つげ傘をかぶってリュックを背負いながらかぶれるポンチョ型の雨具を着て、登山用かっぱズボンをはいてもくもくと歩きました。

雨が強くなるほど何故かテンションが上がるのですが、 やはり体力は消耗しました

(^^;)

 

それでも前に進めるのは、お大師様や仏様のお力と地元の方々からいただく優しいお接待のおかげです。

 

今回もたくさんの方々から優しいお声をかけていただき、色々なお菓子やタオル、お金、お茶やコーヒー、海苔巻きのお接待をいただきました。毎回本当に感激します(T_T)

 

333段の階段のあるお寺の下のうどん屋さんは「リュックを預かってあげるから身軽に階段を登りなさい」と荷物を預かって下さいました。

 

四国のお接待文化は世界に誇れるものだと思います!!

みなさん、いつもありがとうございます!!

 

二日目はお天気に恵まれ、5月の風に吹かれながらの気持ちの良いお遍路となりました。

 

そうそう、今回は4番札所大日寺さんで高知県土佐清水市観光特使「宗田ぶっしー君に会いました。

 

お遍路さん姿のぶっしー君、お寺の境内ですごい存在感でしたよー(*^^*)

ツーショット写真ではひそかに手をつないでもらっています。むふふ(^^)

お互い無事に結願しましょうね!!

 

お遍路をしていると普段はしないたくさんの我慢をすることになります。

時にはお店も何もない山合いの道を歩きますからね〰。

思い荷物を背負って歩く、お手洗いを我慢する、お腹がすいても我慢する、のどが渇いても我慢する、足に豆が出来て痛くても歩き続ける、雨の中を歩く、寒さや暑さに耐える・・・等々。

 

普段、どんなに快適な生活をおくらせていただいているかが身に染みてわかります。

そんな恵まれた生活を「当たり前」と思わずに感謝の気持ちを忘れずに暮らしたいですね。

 

私はお遍路がしたいからしているだけでご利益は特に期待していません。お寺でお参りするときも何もお願いしないでただ「お参り出来て嬉しいです。ありがとうございます。」とだけ仏様にご挨拶してお経をお唱えしています。

私にとってお遍路は「学びと修行」なので、何かしら「気づき」を得ることが出来たなら、それがありがたいご利益なんです。

 

そんな私のお遍路はこれからまだまだ続きます。やりたくてやっているので毎回楽しくてしょうがありません(^_-)

 

これからも少しづつお遍路についてご報告したいと思います。

よろしくお願いいたします<(_ _)>

 

ハナ

 

ぶっしー君

 

 

 

 

お遍路中にぶっしー君に会いました(^^)」への2件のフィードバック

コメント

  1. hana aroma さん大好き

    ぶっしーくんだあ!
    ツーショットいいですね~♪
    hana さまを見習って私も好きなことをやりたくなってきました。
    ありがとうございます!

    返信
    1. 戸部 幸与 投稿作成者

      hana aromaさん大好きさま、

      いつもブログを読んでくださってありがとうございます!
      ぜひぜひお好きなことに挑戦されてくださいませ(^_-)
      香川から応援しております(^^)/

      ハナ

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です