2018年07月12日(木)

岡山水害チャリティーイベント

皆さん、こんにちは。

西日本では水害でたくさんの方が被災されました。

被災された方々に心からお見舞い申し上げます。また、亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

例え自分が被災していなくてもテレビなどで頻繁に被災の映像を目にすると心に影響があるものです。

不安な気持ちになったり、過去の喪失体験がフラッシュバックしたり、実際サロンにはカウンセリングのご予約が入っています。

 

「映像を見るのが辛いな。」と感じられたら、テレビのスイッチを切って、日常生活に戻られて下さい。

普段通りの生活をすることで不安感が和らぐものです。

 

必要な時はいつでもご連絡をくださいね。

 

さて、明日は岡山で開催される日本看取り士回主催の岡山水害チャリティーイベントに看取り士スタッフとして参加します。

最初は看取り士の映画の協賛懇親会だったのですが、今回岡山であまりに大きな被害があったことから水害チャリティーイベントに変更になりました。

 

沢山の方々は大切な存在を失ったこの時期に「生と死」に関わるテーマのイベントを開催することは意義のあることと思います。

 

まだ、空席がございます。

ご都合の良い方はぜひご参加下さい。

 

私にご連絡をいただけたらご予約の手続きは私がいたします。

 

皆さまのご参加をお待ちしています。

 

ハナ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です