2014年04月17日(木)

高野山に行ってきました(^^)

皆様こんにちは。

暖かい気持ちのいい日ですね!

 

facebookにも投稿しましたが、高野山のご報告です☆

高野山で無事にダライラマ法王さまの胎蔵界マンダラ灌頂を授かることが出来ました。

 

13日にまず法王さまの全行法話があり、14日に灌頂の儀式がありました。

密教なので内容については話せませんが、全てがありがたいものでした!

 

会場には日本全国から集まった僧侶や尼僧さん、在家信者、ご縁あった方々、そしてモンゴル、中国、韓国から駆けつけた信者さんが集まり熱気に包まれていました。

 

灌頂前夜に泊まった宿坊では主人のお師匠さまから法王さまの前行法話についての解説と灌頂を受けるにあたっての心構えについてお話をしていただきました。

 

確かに灌頂などの儀式に参加するとお加持受けることが出来ます。でも、それだけでなく、心が少しでも良いことをしやすいようになり、心の知恵を発揮しやすくなるためのものなのです。

 

また、加持力による浄化もおこります。でも、浄化とは、自分が浄化が必要になるものを溜めてしまうことが愚かしいことに気づいて至らないことを反省し、自分のやり方を変えて溜まらなくなって初めて「浄化した」と言えるのです。

 

「何かに頼るのではなく、自分の智慧や能力に頼る」のが仏教の教えです。

 

そして、何をするにも動機が大切です。正しく清らかな動機で灌頂を受けるようにと法王さまは強調されていました。

今回は菩提心を育み、利他行に励むことができるようになることを動機にするようにとおっしゃっておられました。

 

法王さまとお師匠さまからのご法話は有難い教えばかりで何を書いていいのかわからなくなってしまいましたが、これからブログに少しづつ書いていこうと思います(^^)

 

長くなってしまいましたが、高野山のご報告をさせていただきました。

↓灌頂の儀式のためにチベット僧侶の方々が作られた砂マンダラ。儀式終了後すぐに壊されます。

20140417-4

 

 

高野山に行ってきました(^^)」への2件のフィードバック

コメント

  1. ハナちゃんファン

    仏教について無知な私ですが、ハナさんの解説(?)からは学ばせていただくことが多く、とてもためになります。
    そして、なぜハナさんが多くの方々の専属セラピストであられるのかも納得です!
    ますます、ブログが楽しみになりました(^^) ありがとうございます!!

    返信
    1. 戸部 幸与 投稿作成者

      ハナちゃんファンさん、

      いつもブログを読んで下さってありがとうございます!

      いえいえ、私の言葉ではなく、ダライラマ法王様とお師匠様のお言葉をご紹介させていただいただけなんです(^-^;
      僧侶の主人と結婚して以来、やはり仏教の影響を強く受けるようになってきました。
      普通の在家信者の私ですが、「素晴らしい!!」と思う教えは分かりやすく皆様にもご紹介していこうと思います。

      仏教とアロマセラピー、何かしらの形で融合していけたら・・・と思い始めた今日この頃です(*^^*)

      どうぞ温かく見守って下さい

      ハナ

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です