2015年10月04日(日)

10月の瞑想の会のご案内♪

10月は12日(月曜日、体育の日)と28日(水曜日)に行います。

夕方6時から7時までです。

12日は阿息観、28日は月輪観をする予定です。

 

涼しくなって気持ちよく瞑想できる季節になりましたね。一緒に楽しく座りましょう(^^)

 

先日は中秋の名月とスーパームーンがありましたが、密教には「直住月宮」という言葉があります。一般的に佛教では覚りの境地を月に、月をさす指先を教義、月を隠す雲を煩悩に喩えます。

佛陀の指し示した教えに従い、煩悩の雲を取り払って覚りの月へと向かうということになります。

しかし密教の立場では、我々はそもそもの始めから月の宮殿に直接住んでいるのであり、そうなれば月を覆う郡雲も宮殿を壮厳する飾りとなります。この直住月宮を体験するために密教の瞑想方があります。

 

佛教や瞑想にご興味のある方、静かな時間を過ごしたい方、ぜひご参加下さい。

参加費は無料です。

よろしくお願いいたします(^人^)

 

ハナ10月の月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です